【恋愛】 何歳に見える?男性が困る女性の質問

f:id:itlabo:20190628045540j:plain

こんにちは、MAGIC FLAVOR 編集部です。

女性の皆さんは、男性が困る質問を投げかけていませんか?また、男性の皆さんは女性に困る質問を投げかけられたことはありますか?

女性と男性は考え方が違い、女性同士では難なく会話が成立するものでも、男女の会話となると男性がとても困惑してしまう女性の質問があります。

今回は、男性が困る女性の質問についてお話をしようと思います。

目次
 - 男性が困る女性の質問とは?
  1. 何歳に見える?
  2. 最近、太っちゃった
  3. どっちがいいと思う?
  4. 最後に

1. 何歳に見える?

何歳に見える?いくつに見える?という女性の質問は、よく聞く言葉ではないでしょうか。この言葉を投げかけられる度に男性は頭を悩ませます。

初対面の女性に言われることが多く、実際の年齢より高く言ったりすると機嫌を損ねてしまうことがあります。

実際の年齢よりも低く言うのがベストですが、化粧をしている女性は本当に年齢が見抜けない場合があります。うまい女性への返し方をあらかじめ考えておきたいですよね。

 

2. 最近、太っちゃった

この言葉は少し女性と仲良くなってきた頃に、よく聞きます。「最近、2kgぐらい太っちゃった」と言われて男性の本音は何かというと、
 ・ 2kgって誤差じゃないかな?
 ・ どうでもいいけど傷つけたくないな
と思っているわけです。

女性側としては、見た目が変わっていないことを確かめたいのですが、急に「太っちゃった」なんて女性に言われるものだから男性は返事をするのにドキドキものですね。

 

3. どっちがいいと思う?

この言葉はショッピングなどで迷っている時によく聞きます。お店で服を見て、気に入ったものがあると「どっちがいいと思う?」と言われます。急に決定権を男性に投げられた気分になり、とても困ってしまいます。

男性としては、女性の服選びに内心つまらないと思っている人は多いでしょう。つまらないうえに「どっちがいいと思う?」なんて聞かれたら、「しらんがな!」と思うのが本音ではないでしょうか。

 

4. 最後に

いかがでしたでしょうか?
男性は、女性に共感するのがとても苦手です。女性から急に投げかけられた質問は男性には思いもよらないことすぎて困ってしまいます。好きな女性にはできるだけ共感をしようとしますが、女性に比べたらうまくはありません。

質問に間違った返事をしても機嫌を損ねず、温かい目で見て欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

画像提供:ぱくたそ様より