仕事での信頼を得る!期限を守れる仕事の仕方とは?

f:id:itlabo:20190730055531j:plain

こんにちは、MAGIC FLAVOR 編集部です。

仕事をしているといつも期限ギリギリになってしまうことはありませんか?毎回、滑り込みセーフをしていると、いつか大変なことをやらかしてしまいそうでヒヤヒヤします。仕事の期限だけを見て予定を立てると、横やりの仕事や、不測のトラブルなどで時間がとられてしまいます。

社内の仕事の期限ならまだしも、社外の期限となると守らなければ会社の信用に関わります。

では、どうしたら良いのでしょうか?今回は、期限までの仕事の仕方についてお話をします。

目次
  1. 仕事の期限に間に合わせる方法とは?
  2. もし期限に間に合わなかったら?
  3. 最後に

1. 仕事の期限に間に合わせる方法とは?

自分の期限を設ける

まだ期限までに時間があるから大丈夫!と時間をかけて確実にやろうと思っていると思わぬ横やりの仕事が入ってきてしまいます。

上司は時間に余裕がある人に仕事を任せたいのですから当然かもしれませんね。

そういう時は、仕事の期限の数日前に、自分の仕事の期限を設けましょう。仕事が早く終わる分には問題ないですよね。期限に余裕を持つことで周りからの信頼と、仕事の質を高めることができますよ。

他の仕事を断る

頼まれ事を断るのは苦手という人は多いかもしれませんね。仕事は上司が作業量を調整しているから大丈夫と思っていると危険です。

意外と上司は部下の作業状況を把握していません。なぜかというと上司は責任のある立場から最後まで仕事を遂行する必要があります。ですので、上司は激務なことが多いのです。

作業量は自分から上司に相談して調整することで、期限に間に合わなくなることを防ぎましょう。

今後の仕事予定を書き出す

今後、予定している仕事を書き出しましょう。主要な作業だけでなく、打ち合わせやメール送信についても書き出しましょう。

打ち合わせやメール送信は各作業としての仕事の時間は短いですが、何通もやり取りすると、とても時間を使います。

それらを加味して主要な仕事の予定を立てると期限までの道筋が分かりやすいですね。

 

2. もし期限に間に合わなかったら?

仕事が間に合わないことを上司に相談

まずは、上司に相談しましょう。これにつきます。仕事が間に合わないことを報告するタイミングは絶対に期限の直前ではいけません。「間に合わない可能性がある」時点で報告しましょう。

上司だって人員を調整したり、考える時間が必要です。「すぐに何とかしてください」と言っても、手の打ちようがなくなってしまいます。

仕事を分割して提出できないか相談

一つの仕事の依頼を分解してみると複数の仕事があることは多いです。その中で優先度をつけて、優先度の低いものは、後で別途提出が可能かを上司、または、お客さんに相談をしましょう。

こちら側で一方的に優先度を付けるのは良くないので、必ず双方の合意が必要です。

 

4. 最後に

いかがでしたでしょうか?

仕事の期限のコントロールができれば、心の余裕が生まれます。いつもあせあせ仕事をしている人には仕事を任せたくないですよね。また、上司に頼らず、自分で期限を見極められる人は出世しやすいです。期限を決めるのが上司の仕事ですからね。

期限にゆとりのある仕事を目指しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

画像提供:ぱくたそ様より