片思いは不安が大敵?恋の不安と上手に付き合うポイント ~男性編~

f:id:itlabo:20190628045540j:plain

こんにちは、MAGIC FLAVOR 編集部です。

男性の皆さん、片思い中の女性はいますか?片思い中は期待半分、不安半分といった気持ちですよね。順調に進展していたと思われた矢先に、恋のライバルが現れたりして、一喜一憂してしまいます。

恋の不安から焦って告白して失敗・・・なんてことになったら、お付き合いどころか、友達からも外れてしまう可能性があります。そんな恋の不安と上手に付き合う3つのポイントを紹介します。

 

①恋のライバルが現れても、気にせず今まで通りアプローチをする。
 

②ネガティブな気持ちになっても、片思いの女性に本心をぶつけない。

③恋愛を生活の中心にしない。

 

恋愛に焦りは禁物です。

「頑張っているのになぜ努力が報われないんだろう」なんて気持ちになったら、焦ってアプローチをしすぎているので冷静になりましょう。女性が求めているのはガツガツアプローチしてくる男性ではなく、余裕をもってアプローチをする男性です。

ネガティブな気持ちを片思いの女性にぶつけるのは絶対にやめましょう。女性が、自分に対して恋愛感情がまだ薄い場合は、気持ちをぶつけたからといって自分の思い通りになることは少なく、逆に「めんどくさいネガティブな男」という烙印を押されてしまいます。

また、恋愛を生活の中心にしてしまうと、会えない時間は不安をためやすいです。「そんなこと言われても、好きな人のことが頭から離れないよ」と思うかもしれませんが、意外と趣味や友達との関係を大切にすると余裕が生まれます。さらに、趣味や友達を大切にする人は魅力的に見えると思いますよ。

ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?